講談社「週刊少年マガジン」で連載されるやいなや人気が爆発したダークファンタジー『七つの大罪』。コミックスからTVシリーズやゲーム、劇場版の公開と多角的なメディアミックスを経て、ついに待望の劇場版第2弾が公開となる!!本シリーズは、いまだ人と人ならざる者の世界が分かたれてはいなかった、古の時代を舞台に、七人の大罪人により結成された、王国史上最凶最悪の騎士団〈七つの大罪〉が世界の危機に立ち向かっていく姿を描く、ヒロイックファンタジー。現在、メリオダスとエリザベスの3000年にもわたる旅路の結末が描かれる“最終章”のTVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」が絶賛放送中。そして今回の劇場版では、完結を迎えたはずの彼らの物語が、まだ誰も見たことのない壮大なスケールで再び幕を明ける!!物語は本作のために原作者・鈴木央が描き下ろした、TVアニメから続く“最終章のその先”を描いた【完全新作オリジナルストーリー】。原作ファンですら想像のつかない、“フィナーレ”を飾る新たな物語が今、始まる!!

メリオダス役の梶裕貴、エリザベス役の雨宮天のほか、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤ら豪華キャスト演じるお馴染みメンバーに加え、魅力的なキャラクターたちがスクリーンを彩り、ド派手なアクションと仲間たちの熱い絆が再び巨大なスクリーンに甦る!!監督を務めるのは、劇場アニメ『図書館戦争 革命のつばさ』やTVアニメ『テニスの王子様』などを手掛けてきた浜名孝行。脚本はTVアニメのシリーズ構成も務める池田臨太郎、アニメーション制作はスタジオディーンが担当。お馴染みのスタッフも続投し、最高のコンビネーションで『七つの大罪』の最後の物語がスクリーンに刻まれる!!